Catalog

Mens

佐々木 令子
Stylist:
佐々木 令子
得意なテイスト ナチュラル系。 特にロングヘア。 アンニュイなメンズスタイル。
スタイルコメント男気溢れるワイルドパーマの2ブロックヘア。







こめかみ辺りから、緩やかにセクション分けした、低めの位置での2ブロック。

ワイルドなパーマスタイルをもっさり見えないようにするため、サイドやバックのいらないボリュームが出ちゃうところはナチュラルに刈り上げて、スッキリと仕上げています。







モデルさんの髪は、ストレートヘアで柔らかく、ボリュームが出にくい髪質なので、パーマはオンベースの根元巻きで、ボリュームが出るように巻いています。

ポイントは、バングのパーマのロッドを一つ大きいもので巻く事です。

全体を巻いているメインの大きさのロッドにすると、見た目の印象がパーマがかかり過ぎて少し老けた印象になってしまうからです。

そうする事で、しっかりとパーマはかかっているけど、オシャレなヘアスタイルに見えます!

ココ、大事です!!(笑)







普段は芸人さんですが、表情一つでいつものお笑いモードではなく、クールなモデルになるのはさすがです!(笑)







もっとナチュラルなパーマでアンニュイなヘアスタイルにしてもオシャレです!

2ブロック × パーマで、流行りの2ブロックとは一味違う、あなたらしい個性を引き出してみてはいかかですか?
スタイリングポイント全体を1度濡らし、よくタオルドライした後に、パーマのリッジが出るワックスムースをよく揉み込みます。

根元に空気を入れるように、下からふわっと弱めのドライヤーで乾かします。

根元が乾いたら、手でくしゅくしゅっとパーマのリッジが出るように揉み込みながらドライヤーを当てて乾かします。

上手く出来る自信がなければ、最初のタオルドライをしっかりとして、ワックスムースをよく揉み込んで、フォルムを作ったら自然乾燥でもオッケー。

ウェット感が欲しければ、ウェットムースを。

ポイントは、タオルドライをしっかりとして、余計な水分をしっかりと飛ばした上で、ムースを適量揉みこむ事!

ムースの量が多すぎると、ふんわりとした根元のボリューム感が潰れてしまい、残念な感じになってしまうので。

完全に乾いたら、少量のワックスをつけて、少し束感も出せれば完璧!

パーマスタイルは、何もつけないとただボサボサして見えるだけなので、それだけは避けて!
メニュー内容カット
パーマ
スタイルデータ
髪質 柔らかい 普通 硬い
毛量 少ない 普通 多い
クセ なし あり 強い
顔型 卵型 丸顔 面長 逆三角 ベース ひし型