南青山のトータルビューティーヘアサロン (外苑前駅4A出口より徒歩4分)

MENU

Column

[2020.02.25] 人生の勝算

私が社会に出たときは確か定年退職は55歳
いつの間にか定年は60歳になり、気がついたら人生100年時代。
退職金が出るような会社で働いた事はないけど
ただなんとなく55歳過ぎたら何か趣味を持ってのんびりくらせるのかなぁ〜
なんて、今思えば夢物語を想像してた
けど現実はシャカリキに火花を散らす様に働いている。
結婚が遅かったので子供は8歳と10歳、どうやら70歳をこえても
働かなくてはならない。
前田祐二さんの「人生の勝算」を読んでみたら

結構、心に火がついてた
せっかくこの世に生まれてきてまだ元気な
身体持ってるんだからその身体思い残す事なく使って
”お空にいこう”と‥

まだまだ現役でヘアメイクをやるぞ、そしてアイドルにジジィと
呼ばれながらも図太くやっていく、と決心させるほどの元気とやる気をもらえる内容の本だった。
とは言え現実は経営しながら現場に立つのはまあまあ大変
売上の内容次第で心は上がったり下がったりで小心者の
わたしは一喜一憂しながら朝令暮改。
多分スタッフはたまったもんじゃんない、でも20年以上在籍している
スタッフが3分の1はいる、本当に感謝してます。
ここ2、3年はスタッフの出産ラッシュ、しっかり職場復帰してくれて
育児と仕事本当に大変だけどしっかり働いてくれて
ありがとう
人生の勝算を計算できる能力はないけどスタッフと共に図太く
そして楽しく笑いながら熱量はマックスで生きていく。
前田さんありがとうございます楽しく読ませてもらいました。